汚泥・廃液 乾燥・炭化処理②

汚泥、廃液をオカドラ・サイクロンドライヤー、オカドラ・カーボナイザーによって、ボイル乾燥、炭化処理します。乾燥時に発生する廃蒸気はテイネンピ脱臭装置で高温酸化分解し無害化されますが、この後大気に放出する前にオカドラ・カーボナイザーの熱源として利用されます。炭化時に発生する有機ガスもテイネンピ脱臭装置に送られ無害化されます。

フローシート

flow sheet

配置図

sketch_drawing

工場全景
example_photo_05
原料受入設備、オカドラ・カーボナイザー
example_photo_01
制御盤
example_photo_02
テイネンピ脱臭装置
example_photo_03
オカドラ・サイクロンドライヤー、ボイラー
example_photo_04
 

rfq このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。